EVENT & NEWS

【EVENT】地球暦 Official Release Tour (終了いたしました)

日時:2018年3月4日(日) 13:30 – 16:00 (開場13:00) / 講演終了後、交流会 16:30 – 17:30 (希望者)
前売/4,000円 当日/4,500円
交流会参加費 / 1,000円(当日受付にてお支払いいだきます)

会場:ワテラスコモンホール(WATERRAS)
〒101-0063 東京都 千代田区神田淡路町2丁目101

お申込み:heliostokyo20180304.peatix.com

春分を基点に太陽系の一年を地図にした地球暦は、2018年は3月21日からはじまります。この一年のスタートに合わせて、全国8カ所で最新版の地球暦をお披露目と行います。シンプル、そして、いつも新しい発見のあるトークイベントや地球暦ワークショップが体験できます。ぜひお近くの会場で「新しい時間」の感覚に出会いにきてください。 新年度を目前に控え、これからの2018新生活を太陽系視点で地球暦の円盤にノってみませんか?

東京会場のワテラスコモンホールは、日本ではじめて国産の暦を創始した江戸時代の渋川春海(映画 天地明察)が実際に天文観測を行っていた場所。

時を超えて、21世紀の今、私たちの時空感覚は太陽系から銀河まで広がりつつあります。お茶の間から太陽系を眺める地球暦、ぜひこの機会に触れてみてください。

【最新のご案内】

◎「学校×地球暦」特別ゲストがやってきます!(2018.02.16)

当日は、地球暦を基盤としながらパーマカルチャーとキャリア郷育、地域との連携を進めている菊川西中学校(静岡県)の先生方と生徒たちが特別ゲストとして参加します。学校での実践、実際に地球暦を使って活動してきた中学生たちによるプレゼンもどうぞお楽しみに!

◎「惑星会合」開催します!(2018.02.23)

今回のリリースツアーは、講演のあとに惑星会合を行うことになりました。
惑星会合、すなわち交流会です(笑)。

参加された皆様が、惑星会合のような縁になる時間を作れればと思い、同じ会場内で開催することになりました。1時間ほどの短い会合ですが、様々な惑星に巡り会えればと思います。すでに参加お申込みの皆さまには、PEATIXからのメッセージでお申込みフォームのご案内をします。これからリリースイベント参加の方は、PEATIXのお申込みフォームで、惑星会合「参加します」クリックでお知らせください。

静岡、名古屋、滋賀、福岡、東京、長岡、鶴岡、札幌
◎全国のイベントPDF情報
https://goo.gl/1F7SnK

――――――――――――――――――――――――――――――――
プロフィール
――――――――――――――――――――――――――――――――

《ゲストスピーカー》
太陽系時空間地図 地球暦考案者 杉山開知 / Kaichi Sugiyama

1977年生まれ、静岡在住。独学で世界の暦の研究をはじめ、2007年に地球規模で時を捉えることのできる「太陽系時空間地図 地球暦」を考案。天文、農業、教育など多分野の研究者、表現者と交流しながら太陽系の調和をテーマにしたアートイベント「feel art helios」、教育機関とも連携した学校地球暦プロジェクトなど様々なプロジェクトを展開。日本暦学会会員、カレンダー文化振興協会会員。

Related articles