EVENT & NEWS

【EVENT】鎌倉 まちごとまるごと地球暦 2018.4/8〜15 / 8日間

2018/4/8〜15 8 Days

鎌倉のローカルスポットでよく見かける「地球暦」。太陽系惑星まで視野を広げ、一年を円で表した春分始まりの暦です。
誰かの独裁的な物事の進め方ではなく、宇宙に人間が合わせていったらいいんじゃないかと、震災後からコミニュティの共通言語として使っています。
今回の度は、鎌倉で実際に地球暦を体感できる8日間です。
最終日には地球暦の生みの親、杉山開知さんに鎌倉ならでは好き勝手にお話していただくトークショウもあります。
育てのまちと生みの親の織りなす濃ゆい時空間。丸っと遊びに来てください〜。

20180415

▶︎メインイベント

『杉山開知 独演会』
4月15日(日) / 12時開場 13時開演

参加費 自由料金(巡る星を想像して)

場所 大町ふれあい会館(鎌倉市大町5−14−6)
   鎌倉駅から徒歩25分
   バスだと緑ヶ丘入口行きで「長勝寺」下車徒歩5分
   今のところ、駐車場のご用意はありません。
   八雲神社脇の大町会館とは異なりますのでご注意ください。

▶︎杉山開知プロフィール◎
地球暦考案者。静岡県生まれ。音楽の専門学校卒業後、2002 年より家業を引き続き、静岡にて半農半暦の生活をしている。2004年から本格的に暦を作り始め、古代の暦の伝承と天体の関係を学ぶ。その過程で暦の原型は円盤型の分度器であることに気づき、2007年、太陽系を縮尺した時空間地図を「地球暦」と名付ける。地球暦オフィシャルサイト http://heliostera.com

晴れていたら、野外での開催になります。ゴザ、防寒着などは各自で判断してお持ちくださいませ。
※地球暦の原点pizzaの出店などもあります。
※二十四節気を体を使って体感する盆踊りワークショップも予定しています。

主催:HELIOS KAMAKURA
協力:地球暦
イベントに関するお問合せ 
helios.kamakura@gmail.com
0467-24-9232(一花屋)

関連イベント

春から始める地球暦
●『春から始める地球暦』
4月8日(日)13〜15時 
星月舎(鎌倉市津1147ー81)
参加費 2500円
地球暦って一体何?地球暦が丸っとわかる初級編ワークショップです。メールにて氏名、連絡先、人数をお知らせ下さい。
info@hoshizukisha.com

発酵する民

●ドキュメンタリー映画『発酵する民』上映会
あなたの菌が映画を発酵させる!
監督:平野隆章
4月8日(日)18:30〜
4月12日(木)19:00〜
4月13日(金)18:30〜
場所 一花屋(鎌倉市坂ノ下18−5)
自由料金
原発事故を受けて、鎌倉で生まれたイマジン盆踊り部のドキュメンタリー映画。作品完成前試写会です(アンケートにお答えいただきます)
寺田本家のお酒、食事もできます。
予約・お問合せ blessmoment1@gmail.com
090-6543-9707(平野)

地球暦をデコレーションする

●『地球暦をデコレーションする〜私の地球暦つくり〜』
4月10日(火)10:30〜15:00
参加費 3000円(ランチ付き)
一花屋(鎌倉市坂ノ下18−5)
なかなか使いこなせない〜という方に実施に地球暦に書き込み遊んじゃうワークショップをします。

持ち物
去年と今年の手帳
携帯電話(SNSや写真などで、いつなにしていたか思い出せます)
カラーペン、絵の具、などなど彩りたい素材
去年度(2017年春分〜2018年春分まで)の思い出のものや記録しておきたいものなど
(例)写真、押し花、手紙、新聞などの切り抜き、などなど
もし、持っていたら2017年度の地球暦
(持ち物はご予約後詳しく相談します)

予約・お問合せ ichigeya@yahoo.co.jp (0467-24-9232)
https://www.facebook.com/events/227804954447949/

地球暦をデコレーションする
私の地球暦つくり

私が地球暦を知ったのは、8年前くらい。
冨田貴史さんの暦合宿で、真夜中に習ったのが地球暦です。
すげ〜!!なにこれ!と思って、手に入れたのに
飾って、眺めて、人に聞かれて、説明できなくて。。。
なんとなくわかったふりして、飾っている。
と言う数年間がありました。

そんな地球暦というサーフボードに実際に乗ったのは
やはり自分の暮らしがそこに乗った時からでした。
この洗練された一枚に、ピンをさすことさえも躊躇してしまう、、気持ちもわかります。
わかりますが!!カレンダーに書き込むように、予定を書き込む。
手帳に感じたことを書き込むように、地球暦にも書き込む。
「ウグイスが鳴いた」
「扇風機を出した」
「浜の盆踊り」。。。。。etc

自分の単調だったり、直線的だった日々が、動き出し
円を描いてぐるぐると回り出す瞬間があった。
それは
「どこにいようと、誰といようと、今地球の上にいる。地に足ついてる!」
ということがなんだかとてつもなく実感を持って腑に落ちる瞬間でもあったのです。

私からオススメしたいのは、とにかく書いちゃう。
地球暦というまだ生地だけの状態のピザに、なに乗せる?
ハーフエンドハーフ?クワトロフォルマッジェ?
自分の人生のトッピングもタイミングもいつでも自由。

このワークショップでは、2017年度版の地球暦に実際に書き込んで
去年の自分の一円を作っちゃおうと思います。
その後、新しい2018年度版地球暦をイメージしてさらに人生を遊べちゃう、というものです。

俳句

●『地球暦と俳句のワークショップ』
4月11日(水)13:00〜16:00
コバカバ
1500円(オリジナル漢方ブレンド茶付き)
古来より季節を愛しいきてきた日本人の感性の集大成”歳時記”から美しい季語を地球暦と照らし合わせながら学び、実際に俳句を作り句会ちうゲームを体験してみよう。
持ち物:自作の春の俳句三句(1つは桜を入れてみよう)、筆記用具、下敷き、歳時記
予約 cobakaba@gmail.com
https://www.facebook.com/events/594742094231347/?ti=icl

パン瞑想

●『春のパン瞑想 地球暦パン作り』
4月14日(土)17:30〜(発酵次第で変更の可能性あり)
体感!地球暦パン作り。
いつもハッとさせられる巨大な地球暦パンを作る体験をします。
時空間を旅するようなとんでもない体験です。
※発酵待ち時間で「発酵する民」の上映会19時〜あります
※映画後、逗子の工房に移動して焼きます(希望者のみ)。

ジュエリーで感じる地球暦

●『ジュエリーで感じる地球暦』
〜地に花、天に星、人に愛〜

4月13日(金)4月14日(土)12:00〜18:00
SAKURACO∞LAB(鎌倉市長谷2−11−15)
地球暦の上には花と惑星のジュエリーを二十四節気の上には破魔矢ピンを乗せて<花暦>が見えてくるのか<星暦>が描かれているのか眺めて感じて身につけ楽しむ「わたしごと」としての地球暦とのチューニング。
※オープンアトリエしてますのでお気軽にどうぞ

手前味噌作り

●『発酵ワクワク大使の漢方味噌と手前味噌暦作り』
4月14日(土)13:00〜16:00
参加費 4000円(1.5キロの味噌付き)
場所 鎌倉社会福祉協議会調理室
発酵の基礎知識と、糀のお話、漢方食材のお話の後に、味噌の暦を作り漢方食材に練り混ぜたスーパーハイブリット味噌を作ります。
予約 info.hakkoseikatsu@gmail.com

盆踊り

●『二十四節気盆踊りワークショップ』
イマジン盆踊り部
4月15日(日)15:30〜 大町ふれあい会館広場
自由料金
イマジン盆部の活動は、制作や発表やタイミングに至るまで地球暦に乗っていて、それはまるで地球暦の上で盆踊りをしている様です。
今回の盆踊りは杉山開知さんの「時間ですよのテーマ(二十四節気のうた)」を盆踊りにアレンジし、更に原寸大地球暦の上で皆さんで生バンドで盆踊りを踊るワークショップです。
我こそは、木星だ!我こそは金星だ!と思う方は事前に名乗り出てください。

表

裏

Related articles