EVENT & NEWS

【TIMES】2018/04/16 10:57 弥生 新月 3rd New Moon 晩春 Flourishing Spring

【TIMES】2018/04/16 10:57 弥生 新月
旧三月 3rd New Moon
晩春 Flourishing Spring

地球暦が朔弦望の「弥生(やよい)の新月」をお知らせします。
The third New Moon of the lunar year falls on April 16th. Another lunar cycle of the month begins on this day.

月の運行を基準にした太陰暦では、今日から三月がはじまります。

春分を過ぎ、昼が長くなってきた北半球では、日照時間に応じて、少しずつ暖かさを感じるようになりました。陽気が満ちて、体感的に春を実感するうららかな季節、春眠も心地よく、つい緩んでしまいがち。

「弥生」の月は、“いよいよ”、“弥栄(いやさか)”など新緑が芽吹き、草木が生い茂り、一斉にスタートする様子を表しています。地球暦を見てみると、年度始まりは一年を見渡すことのできる特別な時、これからの一年の大きな目度を立てて、新生活の環境を整えるチャンスです。

今月が終わると、夏の季節はもうすぐそこ!夏の充実は、春のこの時期の過ごし方で決まってきます。できるだけ可能性の種をたくさんまいておきましょう。

Photo : Rie Mitsui

【EVENT】
2018/04/17 TERRAIN VAGUE「暦の世界と、世界の暦」杉山開知
2018/04/22 EARTHDAY TOKYO 宇宙から地球を眺めて話をしよう/ earthrise 50周年を迎えた地球と宇宙を考える

Related articles