EVENT & NEWS

【TIMES】2018/06/14 04:43 皐月の新月 5th New Moon 仲夏 Midsummer

【TIMES】2018/06/14 04:43 皐月の新月 
旧五月 5th New Moon
仲夏 Midsummer (Around Summer Solstice)
地球暦が朔弦望の「皐月(さつき)の新月」をお知らせします。

The fifth New Moon of the lunar year falls on June 14th. Another lunar cycle of the month begins on this day.

旧暦では5番目の新月。夏本番、仲夏の月はどんな1ヶ月になるでしょうか。

北半球は夏至に向かい日照時間は増えていますが、今月から入梅となり日照量は少なくなっています。月不見月(つきみずづき)というくらい晴れ間のない季節、一雨ごとに植物は地大地に根張り地下部の成長が活発になります。これから暑い夏(小暑・大暑)を前に、植物たちも足もとを固め、梅雨が明けると地下部が一気に成長します。今年はどんな夏をイメージしていますか?主な予定は夏至前に立てておきたいもの。お店などではメニュー、キャンペーン・イベントなど、今が夏本番のピークです。ひと月後にはセールとなり、もう夏物の売り切りです。陽の気の働き(増長・拡大)が最大になる6月21日の夏至を目安に、満ちる月に合わせて夏の旬感に乗っていきましょう。

夜は木星、夕方は宵の明星「金星」が見頃です☆
地球暦をお持ちの方はぜひ惑星の位置を見てみて下さい。実際の空との関係性が見えると世界が広がりますよ。

Photo : Rie Mitsui

[音楽CD]the time,now 2018 好評発売中!お求めはHPにて
今年1年の太陽系時空間を音像描写したアンビエントミュージック。音で聴く2018年の時空間の旅をお楽しみ下さい。
視聴動画はこちら

Related articles