EVENT & NEWS

【TIMES】2019/01/06 10:28 師走 新月 部分日食 12th New Moon , Partial Eclipse / Late Winter 旧十二月/晩冬

【TIMES】2019/01/06 10:28
師走(しわす)の新月
12th New Moon , Partial Eclipse / Late Winter
旧十二月/晩冬

地球暦が朔弦望の「師走(しわす)の新月」をお知らせします。
The twelfth New Moon of the lunar year falls on January 6th. Another lunar cycle of the month begins on this day.

 

旧暦最後の十二番目の「晩冬」を告げる新月。

2019年あけましておめでとうございます!

西暦では新年を迎えましたが季節の月を追う旧暦ではここからの1ヶ月がまさに年末。

今年最初の新月=旧暦最後の新月。

つまり西暦元旦はプレ正月みたいなもの。

これから四季のクロージングに向けて僧や師も忙しさに走る締めくくりの月なのです。12ヶ月の最後の月は、歳が極まる歳極月(としはつるつき)や、1年のすべてをし尽くす意味の為果つ月(しはつつき)など、総決算、総仕上げの1ヶ月です。やり残したことを全てやる!ファイナルラウンドのゴングのような新月。

 

『日食ではじまり日食に終わる2019年』

2019年は日食が3回・月食が2回あります。(日本では1/6と12/26の日食と、7/17の月食が観測可能)

今回の新月は全国的に部分日食!まずは日食メガネのご用意を!(くれぐれも肉眼で直接見ることのないように)

日食の時間帯は、東京8:43 札幌8:46 那覇8:50 日本では朝方に全国的に観測することができます。
地球全体として日食がはじまるのは08:34、終わるのは12:49ですから午前中は太陽と月と地球が直列し重なり、大潮ですから非常に影響力の強いでもあります。当日の午前中は穏やかにのんびりと、出勤や通学などはゆとりを持って出かけられるといいですね。

今回の部分日食は北に行くほど欠け率UPがしますので、冬季の北海道は晴天率も高く大チャンス!

学校などは冬休みの最終日ですので、子どもと一緒に見るのもいいですね。

オフィシャルショップにて申し込み受付中!
太陽系時空間地図 地球暦 HELIO COMPASS 2019

!初回限定360名様にはスペシャルポストカードをプレゼント中!

 

【参考情報  : 国立天文台 / アストロアーツ】

 

 
地名 食の始め 食の最大 食分 面積比 食の終わり
那覇 8時50分15秒 9時39分14秒 0.143 0.062 10時32分58秒
福岡 8時38分37秒 9時47分24秒 0.318 0.200 11時04分41秒
京都 8時40分37秒 9時57分47秒 0.385 0.263 11時23分51秒
東京 8時43分49秒 10時06分01秒 0.421 0.299 11時36分32秒
仙台 8時44分43秒 10時09分42秒 0.469 0.348 11時42分31秒
札幌 8時46分30秒 10時13分26秒 0.539 0.423 11時47分20秒

出典 引用 : 部分日食情報(国立天文台)

 

出典 引用 : アストロアーツ 部分日食特集

 

 

 

【EVENT】地球暦 2019 オフィシャルリリースツアー@静岡

 

今年も地球暦誕生の地である静岡から、地球暦2019オフィシャル・リリースツアーが始まります!

今年の静岡では、午前中に『考案者:杉山開知による講演会』、お昼の休憩をはさみ、午後からは地球暦の使い方を知るためのワークショップを予定しております。

◾️日時:2月11日(月・祝)

■当日の概要
10:30~開場(受付)
11:00~開演「地球暦2019年 杉山開知講演会」
12:30~昼食休憩
13:30~地球暦ワークショップ
15:00 終了予定

■参加費
事前振込:4000円+入館料300円
当日支払:5000円+入館料300円

入館料:大学生以下、70歳以上の方は無料となります。該当される方は学生証等身分を証明できるものをお持ちください。
昼食費:参加費(事前4000円、当日5000円)に含まれます。

■申し込み方法
下記のリンク先にて申し込み登録をお願いします。

https://goo.gl/forms/wW7mHjIo9foJPA9C3

 

 

 

 

 

Related articles