EVENT & NEWS

【TIMES】2019/05/19 06:11 卯月の満月 4th Full Moon 初夏 Early Summer

【TIMES】2019/05/19 06:11
卯月の満月
旧四月 4th Full Moon
初夏 Early Summer

地球暦が朔弦望の「卯月(うづき)の満月」をお知らせします。
The fourth Full Moon of the lunar year occurs on May 19th. For the Northern Hemisphere, this is the first full moon of summertime.

旧暦で四番目の満月です。
初夏の満ちていく陽気に、身も心もうづきはじめる、心躍る響きを持った「卯月」の月。東北や北海道でもようやく寒さが和らぎ、田畑が本格的に動きはじめるころです。

新緑の芽吹きが旺盛になり、自然界は上昇の勢いが溢れています。植物の葉が生み出した酸素の濃度も日増しに高まり、北半球は呼吸するように新鮮な大気で満ちています。心地よい風に気分もフレッシュになり、身体を動かしたくなるのも、この時期の生理的な衝動

月のサイクルは、海の満ち干きとつながり、体内でも血潮となって流れています。1ヶ月で肌や髪が血液によって代謝し、2ヶ月で筋肉、3ヶ月で骨と、月によって身体も生まれ変わっています。
種から苗になった植物たちも、ここから大地に根を張りこの3ヶ月を一生として夏を駆け抜けます。

この満月は、これから満ちていく夏に向かって、実際に行動していく合図。これから3ヶ月後の90度先には、夏を駆け抜けた成果が体に身についています。ウォーミングアップもそろそろ完了、夏到来の満月です。

卯の花   photo : Kaichi Sugiyama

 

満月からスタートした今年の春分ですが、清明=新月、穀雨=満月と続き、少しずつ二十四節気と朔弦望との並走がずれつつあります。月は29.5日×12ヶ月=354 日で、月の一年(太陰年)は毎年365日よりも10日ほど前倒して進んでいきます。来年は2020年5月7日が卯月の満月、ちょうどこの月をゴールデンウィークに見ていることになります。

 

The Time Now, XX19 / Reiwa-01

[ The Time, Now 2019 ] ヒップホップバージョン

 

新年度からはじめる

太陽系時空間地図、地球暦

お申込みこちら

 

太陽系時空間地図 地球暦の音楽作品シリーズ2018版をリミックスし『Interplanetary Garden』としてアメリカDOMOレコードより世界配信!詳しくはこちら

DOMOレコード ダウンロード>>  Domo Store 

[ The Time, Now 2019 ] アンビエントバージョン

Related articles