EVENT & NEWS

【TIMES】2019/05/21 16:59 小満 Flourishing Green

【TIMES】2019/05/21 16:59
小満 Flourishing Green
地心黄経60度、日心黄経240度

地球暦が雑節のひとつ「小満」をお知らせします。
Plants and trees start sprouting and flourishing.

「小満」は、春分から60度経過した初夏の半ばの地点

小さく満ちるという名称のとおり、北半球で陽の気が充分に満ちてきたことを表す節目です。一年を一日にたとえると午前10時くらいで、陽の気はのぼり坂。植えつけた苗は地に根を張り、陽気に合わせてこれから一気に成長をはじめます。野山は新緑が豊かになり、町にも初夏の風が吹き、一年の中でも心地よく過ごしやすい季節です。この季節を過ぎると少しずつ陽気が雨を呼び、走り梅雨がやってきます。

「小満」は、春分から60度(二ヵ月)が経過した地点で、陽の気が満ち始め、陽気が最大に満ちる大暑723日まであと60という中間地点でもあります。この時期に環境に費やした分、夏の実りが豊かになります。本格的に夏がはじまる前に、模様替えや衣替えなど済ませておきたいですね

地球暦に惑星ピンを打っている方は、コマを進め地球の節目を確認してみましょう。(動きがあるのは変化の大きい水星から火星までの4つです)

[土御門歳時記より]

純陽(じゅんよう)気(き)満ちて
万物充満し 草木枝葉(そうもくしよう)繁(しげ)る
大満と云(い)はず 小満と云(い)へるは
万物充満する初め故(ゆえ)なり

……………………………………………………………………………………………

[七十二侯]

■ 蚕が桑を盛んに食べ始める
■ 紅花が盛んに咲く
■ 麦が熟し麦秋となる

※七十二候は土地ごとに本来作られるものですので、慣例を参考にして、身近な季節の変化を自分の環境に合わせて、季語で自由に表現してみましょう。

The Time Now, XX19 / Reiwa-01

[ The Time, Now 2019 ] ヒップホップバージョン

 

新年度からはじめる

太陽系時空間地図、地球暦

お申込みこちら

 

太陽系時空間地図 地球暦の音楽作品シリーズ2018版をリミックスし『Interplanetary Garden』としてアメリカDOMOレコードより世界配信!詳しくはこちら

DOMOレコード ダウンロード>>  Domo Store 

[ The Time, Now 2019 ] アンビエントバージョン

Related articles