EVENT & NEWS

【TIMES】2019/11/27 00:06 霜月 新月 11th New Moon 仲冬 Midwinter

【TIMES】2019/11/27 00:06 霜月 朔
旧十一月 11th New Moon / 仲冬 Midwinter

地球暦が朔弦望の「霜月(しもつき)の新月」をお知らせします。
The eleventh New Moon of the lunar year falls on November 27th. Another lunar cycle of the month commences.

旧暦で十一番目となる「仲冬」の新月を迎えました。今月は冬至をまたいで一年を締めくくる一ヶ月です。

田畑に霜が降りる霜降り月(しもふりづき)は、一年の農事が終了した合図。北半球の地上は生命力は枯れ尽きて質量が少なった分、種へと密度が高まる凋み月(しぼみづき)。今年一年のエッセンス(精髄)を濾し取り、来たる翌年の原液を濃縮するような霜月は、今年を結び=来年を開く、ゆく年くる年の切り替え期間です。

霜月は「七五三」の伝統行事のように、一年の成長をお祝いする月でもあります。髪置き、袴着、帯解き、化粧などをしていたように、子供の成長に合わせて身の回りの物を新調してお祝いしてあげるのも良いですね。

太陽の光も日に日に衰えて、冬至に向かって眠りにつくようです。ここからは外面よりも内面的な思考や精神の活動が豊かになってきます。創作や執筆とまではいかずとも、まとめきれなかったことなど、季節に背中を押されて、すんなり整理ができてきます。まずは心のテーブルにいろいろ広げてみてはいかがでしょう。きっと来年の種がたくさん生まれてくると思います。事務的な確定申告などの整理にも最適ですよ。

冬至の場面展開を静かに待つ霜月。
これから年末までの1ヶ月、今年を振り返りながら幕を閉じ、少しずつ来年を迎える準備を進めていきましょう。

次の満月は2019年12月12日です。

 

The Time Now 2019

太陽系時空間地図 地球暦の音楽作品シリーズ『Interplanetary Garden』アメリカDOMOレコードより世界配信中!詳しくはこちら /  DOMOレコード ダウンロード>>  Domo Store 

アンビエントバージョン

ヒップホップバージョン

太陽系時空間地図、地球暦

お申込みこちら

 

Related articles