EVENT & NEWS

【TIMES】2020年9月2日 14時22分 文月の満月 7th Full Moon

【TIMES】2020/09/02 14:22
文月(ふみづき) 望
旧七月 7th Full Moon
初秋 Early Autumn

地球暦が朔弦望の「文月の満月」をお知らせします。

The seventh Full Moon of the lunar year occurs on September 2nd. Enjoy the beautiful full moon and discover the hint of autumn.

旧暦で7番目の満月となる「文月」の月が満ちてきました。
文月は、稲穂が実を含みはじめる「含み月」、稲作の実りとともに、生活のなかでも一年の結果が出はじめる時です。

 

photo : 青木京

 

旧七月は、十二ヶ月も半分経過し一年の折り返し

半年のリセットとともに、日頃お世話になっている知人などに贈り物をするお中元もこの満月のこと。先祖供養をする盂蘭盆なども、もともとこの満月に合わせて行われてきた行事です。

この時期に無事に秋の実りを迎えることは、何にも代えがたい充足感だったことでしょう。草刈りや、農具の整備、居住まいをきれいにして家族や祖先に感謝する、そんな団らんのひとときを文月の満月は空から見続けてきたのでしょうね。

 

photo : 宮津裕一 / 長く咲き 与えて嬉し オミナエシ

 

いよいよ北半球の秋も満ちてきました!

気温、気圧、日照など、体感的にも地球の変化を感じているのではないでしょうか。夏草も種となり、クモやバッタなどの昆虫たちも成長して、コオロギやスズムシたちの音色も澄んで聴こえくるようです。

季節は「二百十日〜二百二十日」の1年で最もダイナミックな変化の時。この時期の天気の動向は要チェックです。雷雨や台風などのゲリラ豪雨など、一転して荒々しい気象になることがありますから、自然の変化から目が離せません。ちょうど防災週間でもありますから穏やかなうちに備えや対策をしておくのも賢い初秋の過ごし方です。これから夏を脱ぎ捨てるように自然界も秋へと模様替えです。

 

photo : 福田桂子

 

 

初秋の時空間情報

秋のペガスス座も見えていますが、まだまだ夏の大三角(はくちょう座 デネブ · わし座 アルタイル · こと座 ベガ)は存在感があります。そして今は一番星のように木星が輝き、横には土星が輝いています。土星は約30年後、木星は12年後、そして再びふたつの惑星がこの位置で見えるのは60年後…、惑星たちは夜空で静かに時を刻み続けています。

今年は[木星と土星の結び]の年。この木星と土星が並んで輝いている姿を見るには今しかありません。木星と土星は肉眼で見える最も遠い惑星で、太陽系の大時計では大きなふたつの針が重なっている、ちょうどそんな光景を見ていることになります。

2020年11月3日 太陽中心座標で木星と土星が重なることを「木星と土星の結び」と表現しています。地球中心座標では12月21日(冬至)となります。木星と土星が、再びこのような位置関係になるのは20年ごと。

 

参考 :Stella Navigator

 

167 | 2020.09.02 満月(文月) 14:22
168 | 2020.09.03 金星と天王星の結び
169 | 2020.09.04
170 | 2020.09.05 水星と天王星の開き
171 | 2020.09.06
172 | 2020.09.07 白露 13:08
173 | 2020.09.08 水星と金星の開き
174 | 2020.09.09
175 | 2020.09.10 下弦(文月) 18:26
176 | 2020.09.11
177 | 2020.09.12 地球と海王星の結び
178 | 2020.09.13
179 | 2020.09.14
180 | 2020.09.15
181 | 2020.09.16
182 | 2020.09.17 新月(葉月) 20:00

 

 

 

今から、ここから、地球暦!

お申込みこちら

 

 

 

The Time, Now 2020

楽曲制作 : HIROKI  OKANO

 

CREDITS:

All songs written and arranged by Hiroki Okano
Natural sound designed by Hiroki Okano
Recorded and Mixed by Hiroki Okano
Mastered by Hiroki Okano
Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)
Additional musician: MIWAFUKU. TeN. JunkoOkano
Thanks to HIROAKI. ISAO SUDO

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

 

楽曲制作 : akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise

 

CREDITS:

All songs written and arranged by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Recorded and Mixed by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Mastered by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise

Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

www.akira8ikeda.com

 

 

 

 

Related articles