EVENT & NEWS

【TIMES】 2020年10月20日 7時38分 土用 Change of Season (Autumn to Winter)

【TIMES】2020/10/20 7:38 土用
Change of Season (Autumn to Winter)

地球暦が雑節の「土用」をお知らせします。

The eighteen-day period will start before the Coming of Winter (18 degrees to go until the Coming of Winter).

旧暦の九月、満ちゆく月とともに晩秋も深まってきました。
北半球は季節の変わり目である土用を迎え、これから18日間で秋から冬へと場面展開していきます。

一年を一日とすると、今は夜19時過ぎ、仕事を終えて帰路に着き、ほっとくつろぐ充足のような時です。食欲の秋、芸術の秋、行楽の秋、スポーツの秋、読書の秋と、たくさん〇〇を味わうことができる土用の期間は、人気番組が重なる一年の中でもゴールデンタイムのような時間帯です。

土用は『変化』の時。

秋の長雨に秋晴れ、紅葉から落葉、日ごとに模様替えするように景色も冬色に変わっていきます。体も不摂生が滞りとなって出やすいのがこの季節。とくに喉や鼻の症状は典型的な秋の土用の養生サインです。胃腸や肝腎、体を休めて、おつかれさまの保養も土用通ならではの過ごし方。

この時期の変調は次の季節へと身体が準備をはじめた合図。バランスが変わりやすい土用は、崩れやすいと同時に、整えやすいときでもあります。適度に運動するのも秋はベストシーズン。トレーニングやダイエット、栄養管理、節酒節煙、いつもは長続きしないことでも、土用の18日間だけなら頑張れるかも!?自分なりの土用キャンペーンを工夫してみるのも面白いですね!

実りの秋の夜長月、いよいよ今年も千秋楽です◎

 

【The Time, Now 2020】

音楽でめぐる地球の1年の旅、第3四半期バージョン

 

2012年の金星の日面通過からはじまったアートプロジェクト「feel art helios」から誕生したThe Time, Nowシリーズ。8年目となる2020年版は、日本を代表するアンビエントアーティストとしてアメリカDOMO RECORDで活躍するHIROKI OKANO氏による「Quontum Leap Bleeze」、水の音を駆使した独創的な音楽家AKIRA∞IKEDA氏による「ZERO POINT」2作品を発表。秋分から始まる第3四半期、90日間を音楽と映像でお楽しみください♪

The Time, Now 2020 / AKIRA∞IKEDA 【第3四半期】秋分〜

 

 

 

【新発売 音楽CD】地球暦×akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise バージョン
好評販売中

 

地球暦カレンダー+CDセット 限定 50set ¥4,400 (SOLD OUT)

CDのみ直筆サイン入り ¥ 3,300

地球暦CD+月BOOK&CDセット限定 20set  ¥8,800

 

 

CREDITS:

All songs written and arranged by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Recorded and Mixed by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Mastered by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise

Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

www.akira8ikeda.com

The Time, Now 2020 / HIROKI OKANO 【第3四半期】秋分〜

 

 

【音楽CD&ダウンロード】好評発売中!

地球暦×HIROKI OKANOバージョン

Apple Music/iTunes

Spotify

Amazon

Domo Records

CREDITS:

All songs written and arranged by Hiroki Okano
Natural sound designed by Hiroki Okano
Recorded and Mixed by Hiroki Okano
Mastered by Hiroki Okano
Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)
Additional musician: MIWAFUKU. TeN. JunkoOkano
Thanks to HIROAKI. ISAO SUDO

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

 

 

今から、ここから、地球暦!

お申込みこちら

 

 

 

Related articles