EVENT & NEWS

【TIMES】2021年1月17日 6時57分 冬の土用入り Change of Season (Winter to Spring)

【TIMES】2021/01/17 06:57
冬の土用入り
Change of Season (Winter to Spring)
地心黄経297度、日心黄経117度地球暦が「冬の土用入り」をお知らせします。
The seventeen-day period will start before the Birth of Spring (18 degrees to go until the Birth of Spring). Spring is just around the corner.

photo : 杉山元康 立山室堂みくりが池

北半球は冬から春への季節の変わり目。 


二十四節気では大寒を前に、冬真っ最中ですが、
季節の盛りに徐々に次の季節が兆してくる合図が「土用」の時期。

年に4回の土用(計約72日間)のうち、特に冬の季節の土用(今年は17日間)は冬の季節の終りであると同時に、「春夏秋冬」の四季のサイクルの終わりでもあります。

 

【ザ・使い込んでる部】#23 人生を変えた!弓道と弓「直心I スーパーカーボン」 - Funmee!![ファンミ―]

 

 

慎重に決断するということは大局を見通すこと。


古くから土用は「柱動かすべからず、木を切るべからず」など、生活基盤や土台を変える大きな決断や引っ越しなどは慎むべき時と考えられていました。しかし、実際は新年度を前に社会人は転入転出、学生にとっては受験シーズンなど、この時期には大きな転機が重なるもの。土用の機運を念頭に置いてきっちり動いていけば、変化を味方にしやすい時期でもあります。

1年に4回ある土用の中でも、特にこの第4四半期の「冬の土用」は大きな変化をともなってやってきます。

土用の中でも変化の激しいこの時期は、あれこれまとまらないときは無理に動かず、やりたいこと、やるべきことがしっかりと整理できるまで腰を据えてじっと忍耐強く待つことも大切。今、成すべきことだけが見えれば、注力するエネルギーはより高まり、大きな波に力強く打ち勝つことができます。夏の土用が七夕のようにたくさんの願い事をかける時期ならば、今は対象的に正月の書き初めのように一点一局に集中することを心がけると良いでしょう。

 

長い極夜が明け始めたフィンランド  photo : フィンランド政府観光局

 

➖地球の力を借りること、究極の他力本願。

今は北半球全体が春へと向かって冬を脱ぎ捨て、胎動を始めています。

変化の時期ということを念頭に置けば、春に向かって芽吹く大地のように、これまで出来なかったことなど積極的にチャレンジ出来るのもこの冬の土用指南といえます。身体を鍛えたり、プロジェクトをまとめたり、事業や家計の見直しなど、大きな流れに影響を与えることができる期間を有効に使いたいものですね。

冬から春への移り変わりは、四季のサイクルの中でも特にダイナミック。

そのため冬の土用は心身や生活リズムを崩しやすく、崩したリズムは元に戻るのに時間がかかります。体調管理を徹底し、自然治癒力を高める食生活や習慣に目を向けて、変化に対して無理をせず、力を抜いて流れに身を任せてみるのもよいでしょう。柔道の基本が受け身であるように、自助努力で乱取り稽古するよりも、土用期間は地球の力を借りるつもりで、受けて流す体捌き心がけると、変化の波が見え自然と物事は動いていきます。

春はもうすぐ、確実にやってきます。

この土用期間は、新年度まであと約60度!

 

 

晩冬の時空間情報

大寒を目前に、少しずつ日の長さが伸び始めましたね!
一年を一呼吸に見立ててみると、夏至と冬至の至点は、吸気と呼気の間に存在する止気。
陽遁に入り北半球も新しい気を吸い始めたようです。
これから土用、大寒、節分、立春、旧正月と、今が第4四半期の山場、ここを越えれば春はもうすぐそこ!

惑星は冬至にグレートコンジャンクションした木星と土星に対して、地球が開きとなります。

304 | 2021.01.17 土用 6:57
305 | 2021.01.18
306 | 2021.01.19
307 | 2021.01.20 大寒 5:40
308 | 2021.01.21 上弦(師走) 6:02
309 | 2021.01.22
310 | 2021.01.23 水星と天王星の結び
311 | 2021.01.24 地球と土星の開き
312 | 2021.01.25
313 | 2021.01.26
314 | 2021.01.27
315 | 2021.01.28
316 | 2021.01.29 満月(師走) 4:16 / 水星と火星の結び / 地球と木星の開き
317 | 2021.01.30
318 | 2021.01.31
319 | 2021.02.01
320 | 2021.02.02 節分 水星と金星の開き
321 | 2021.02.03 立春 23:59

 

HELIO COMPASS 太陽系時空間地図 地球暦
OFFICIAL RELEASE EVENT TOUR 2021

 

毎年全国でリリースツアーを開催しておりますが、時流により本年のリアルはイベント近江神宮のみとなっております。
「時の記念日」の由来でもある近江神宮は、全国でも珍しい「時」そのものを祀る場所。今年もみなさんをこの時の社にお招きし、新たな時のはじまりを一緒にお祝いしたいと思っています。正式参拝も行いますので、みなさまお誘い合わせの上ぜひこの機会にお越しください。

全国リリースイベントツアーの中でもダントツ人気の滋賀会場、ぜひ新しい2021年の時空間地図に出会いに来て下さいネ!

2021年2月7日(日)

■当日の概要
12:30~勧学館集合(受付)
13:00~正式参拝
参拝終了、勧学館にて「地球暦2021年 杉山開知 講演会&ワークショップ」
16:30 終了予定

■参加費(入館料込み)
事前振込:4000円
当日支払:5000円

■申し込み
こちらから登録をお願いします。

会場:近江神宮内 近江勧学館 大ホール
滋賀県大津市神宮町1番1号

アクセス:
●JR東海道 大津駅よりタクシー7分
●JR湖西線(京都駅より最も便利な経路) 大津京駅より徒歩15 分、やタクシー3分
●京阪石山坂本線 近江神宮前駅下車徒歩10分(東海道線山科 駅または膳所駅にて京阪に乗り換え)
●名神高速道路 京都東ICより10分 西大津バイパス利用

近江神宮への交通アクセスですが、最寄駅のJR大津京駅からは徒歩20分、京阪石山坂本線・近江神宮駅からですと徒歩10分です。お車でのご来場も可能です。

☆交通アクセスの詳細はこちら→http://oumijingu.org/publics/index/85/
京都駅からですとJRと徒歩で大体40分を目安にしていただくとよいかと思います。JR大津京駅にはタクシーもございますので、お友だちと何人かで一緒にお越しいただくと便利です。

 

『時の社で、時を知る』

明治15年、戦中真っ只中になぜこの地にこの社が建てられたのか。それは現代において『時』を再び祀るための、原点回帰の思いが込められています。日本で初めて時計の原型である漏刻を作った天智天皇を祭神として、今も6月11日の『時の記念日』には全国の時計メーカーが一同に介し、また技能選手権の表彰を行い、時の標語を公募し、広く国民に時の大切さを伝えています。また『時の記念日』は『国民の祝日』となる動きも整ってきています。

 

天智天皇が百人一首の一句目を読んでいることから『近江神宮』は、かるたの聖地ともなっています。『近江神宮』境内にある『近江勧学館』は、映画『ちはやふる』でも知られたの全国かるた大会の最終頂上決戦の会場。例年、地球暦のリリースイベントの時期はかるた大会と重なり、会場にも熱がこもっています。近江神宮は時計博物館も含めて見どころが沢山ありますので、参拝の際はぜひお時間に余裕を持ってお越しください♪

 

 

■当日は会場にて地球暦オリジナル商品の販売があります。

 

 

地球暦2021年度版(限定3000部)NEW RELEASE

2021年3月20日 春分から始まる太陽系時空間地図 地球暦、ただいま絶賛発送中!
ご注文は販売サイトにて。

 

 

 

The Time, Now 2020
音楽でめぐる地球の1年の旅、第4四半期

 

2012年の金星の日面通過からはじまったアートプロジェクト「feel art helios」から誕生したThe Time, Nowシリーズ。8年目となる2020年版は、日本を代表するアンビエントアーティストとしてアメリカDOMO RECORDで活躍するHIROKI OKANO氏による「Quontum Leap Bleeze」、水の音を駆使した独創的な音楽家AKIRA∞IKEDA氏による「ZERO POINT」2作品を発表。秋分から始まる第3四半期、90日間を音楽と映像でお楽しみください♪

 

The Time, Now 2020 / HIROKI OKANO 【第4四半期】冬至〜

 

 

 

【音楽CD&ダウンロード】好評発売中!

Apple Music/iTunes
Spotify
Amazon
Domo Records

CREDITS:

All songs written and arranged by Hiroki Okano
Natural sound designed by Hiroki Okano
Recorded and Mixed by Hiroki Okano
Mastered by Hiroki Okano
Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)
Additional musician: MIWAFUKU. TeN. JunkoOkano
Thanks to HIROAKI. ISAO SUDO

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

 

The Time, Now 2020 / AKIRA∞IKEDA 【第4四半期】冬至〜

 

 

 

 

CREDITS:

All songs written and arranged by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Recorded and Mixed by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Mastered by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise

Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

www.akira8ikeda.com

 

 

 

Related articles