EVENT & NEWS

【TIMES】2021年2月12日 4時06分 旧正月 元旦 春節 / 睦月の新月 Asian Lunar New Year / 1st New Moon / 初春 Early Spring

【TIMES】2021/02/12 04:06 睦月(むつき)朔

旧一月 1st New Moon / 初春 Early Spring

地球暦が朔弦望の「睦月の新月」をお知らせします。

Happy Lunar New Year !!

The First New Moon of the lunar year falls on February 10th. Another lunar cycle of the month begins on this day and spring is just around the corner!

 

━ 迎春

旧暦で最初の新月は「初春」のはじまり、旧正月・元旦です。

 

━「明けまして」おめでとうございます。

体感的には寒の極みではありますが、自然界では木の芽もふくらみ、山野草も顔を出し、すでに足元から春ははじまっています。特に季節変化の色濃いアジアでは旧正月は暦のはじまり=春節となる最も重要な節目です。

先日、西暦での正月を迎えたばかりですが、本来の“正しい月”のはじまりはこの睦月朔日(一月一日)

現代は正月行事のほとんどを西暦の元旦に合わせていますが、正月が何となく慌ただしさの中で過ぎ、商戦ばかりでどこか風情に欠けるのは、やはりお月さまとの結びつきが欠けているからでしょう。

「明けましておめでとう」の一言も、太陽(日)と太陰(月)の重なる新月だからこその「明け」の挨拶であり、初日の出との太陽とともに“初月の出”(実際は眼に見ることはできませんが)のお月さまも同時に拝んでいる特別な瞬間なのです。

千年以上前から繰り返されてきた正月行事、本来の初日の出をぜひ見てみてください。

 

 

 

 

━ 新月元旦から満月小正月までが正月行事

すべてが新しく生まれ変わることの気持ちよさは、この旧正月ならでは。お年始、お年賀、初門出、初夢、初詣や、若水を汲んで福茶、初竈(かまど)、初炊(かし)ぎ、俎始(まないたはじめ)、祝い箸、雑煮などの料理、また書き初め、仕事始め、買い初め、などすべてが心機一転して新しく生まれ変わります。古いものを捨て、新しいものを迎えることで気持ちも環境も切り替わり、太陽と月とともに新たな一年をはじめることができます。

日常生活の中では、食事におめでたいおかずを一品増やしてみたり、神棚や仏壇やお墓など普段手をつけない祖霊や氏神さまに触れて新年を祝うのも良いでしょうし、現代ではオフィスやパソコンのデスクトップをきれいにしたり、スマホのバックアップなどもいい機会かも知れません。また年末仕事としては会計年度の切り替わる3月までに帳簿整理などもこの時期にできると気持ちが良いですね。

この新月からのはじまる正月行事は、満月(2/27)となる小正月まで賑わいが続きます。これから月が満ちていく2週間、旧正月を楽しみながら季節の暦を生活に取り入れてみてください。

 

 

━ 二度目の元旦

この新月は一年の元となる日、特別な日。みなさんはどんな一日を過ごしますか?

季節は土用の真っ最中、物事も春に合わせて動き始めてきます。一年の計は元旦にあり!、とは今日のこと。もちろん書き初めのようにあらたに決意表明したり目標を立てるのも良いですし、日頃、頑張っている方などは疲れた身体をぐっすり休ませる寝正月で初夢を見るのもいい過ごし方です。

旧正月を意識することは、太陽と月のリズムに合わせる自分自身の一年のチューニングのようなものです。この機会を特別な一日にしたいですね!

 

 

 

初春の時空間情報

立春で迎春となり、この新月からお月さまも春の月を迎えます。
この新月の旧正月から、満月の小正月までが正月期間です。

330 | 2021.02.12 新月(睦月) 4:06  旧正月元旦
331 | 2021.02.13
332 | 2021.02.14
333 | 2021.02.15 水星と海王星の開き
334 | 2021.02.16 金星と土星の結び
335 | 2021.02.17
336 | 2021.02.18 雨水 19:44
337 | 2021.02.19
338 | 2021.02.20 上弦(睦月) 3:47 / 金星と木星の結び
339 | 2021.02.21
340 | 2021.02.22
341 | 2021.02.23
342 | 2021.02.24
343 | 2021.02.25
344 | 2021.02.26
345 | 2021.02.27 満月(睦月) 17:17

 

【NEW RELEASE】

2021年のHELIO CAMPUSはオンライン上で開催していきます♬

HELIO CAMPUS 2021 太陽系時空間地図 地球暦 文化祭 ヘリオキャンパス

 

 

 

2月11日(旧大晦日)〜 3/20(春分)

地球暦って聞いたことある?
世界にはたくさんの暦や文化があるけど、もとはすべて地球や月のうごき。それを太陽系から眺めて、地球の一年を惑星とともに知るのが『地球暦』 。 白地図のような太陽系の地図は、学校、まちづくり、食べ物、農業、発酵、手仕事、妊娠出産、アートなど…今、さまざまな活用や文化が生まれています。今回はオンラインスペースのMiroのキャンパス空間や、zoom、Facebook、You Tube、Clubhouseなどで期間中随時ライブ配信!

2月11日から随時イベントを更新!

配信予定や日々刻々と移り変わる案内は、FBページをご確認、ご参加ください♬

 

 

 

2月11日(旧暦大晦日)

9:00~12:00

ローカル七十二候マラソン開会式(ランナーのみ参加可能です)

ローカル七十二候マラソン参加はこちら

13:00〜15:00

七十二候 Miro 地球暦作りWS

18:00~19:00

塩炊き祭&盆踊り 鎌倉中継

20:00〜25:00

HELIOCAMPUS 地球暦文化祭大晦日ゆる越し@Clubhouse

 

今後の情報はこちらでも更新していきます。

FBページ

 

 

 

 

地球暦2021年度版(限定3000部)NEW RELEASE

2021年3月20日 春分から始まる太陽系時空間地図 地球暦、ただいま絶賛発送中!
ご注文は販売サイトにて。

 

 

 

The Time, Now 2020
音楽でめぐる地球の1年の旅、第4四半期

 

2012年の金星の日面通過からはじまったアートプロジェクト「feel art helios」から誕生したThe Time, Nowシリーズ。8年目となる2020年版は、日本を代表するアンビエントアーティストとしてアメリカDOMO RECORDで活躍するHIROKI OKANO氏による「Quontum Leap Bleeze」、水の音を駆使した独創的な音楽家AKIRA∞IKEDA氏による「ZERO POINT」2作品を発表。秋分から始まる第3四半期、90日間を音楽と映像でお楽しみください♪

 

The Time, Now 2020 / HIROKI OKANO 【第4四半期】冬至〜

 

 

【音楽CD&ダウンロード】好評発売中!

Apple Music/iTunes
Spotify
Amazon
Domo Records

CREDITS:

All songs written and arranged by Hiroki Okano
Natural sound designed by Hiroki Okano
Recorded and Mixed by Hiroki Okano
Mastered by Hiroki Okano
Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)
Additional musician: MIWAFUKU. TeN. JunkoOkano
Thanks to HIROAKI. ISAO SUDO

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

 

The Time, Now 2020 / AKIRA∞IKEDA 【第4四半期】冬至〜

 

 

 

 

CREDITS:

All songs written and arranged by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Recorded and Mixed by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise
Mastered by akira ∞ ikeda aka Aki-Ra Sunrise

Concept designed by Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)

Video Editor : Kazunori Kawamura
Programmer : Yohei Kajiwara

www.akira8ikeda.com

 

 

Related articles