EVENT & NEWS

【TIMES】2021年4月12日 11時31分 弥生 新月 3rd New Moon 晩春 Flourishing Spring

【TIMES】2021/04/12 11:31 弥生(やよい)朔
旧三月 3rd New Moon / 晩春 Flourishing Spring

地球暦が朔弦望の「弥生の新月」をお知らせします。
The third New Moon of the lunar year falls on April 12th. Another lunar cycle of the month begins on this day.

旧暦で三番目の新月は「晩春」のはじまり。新年度の切り替わりです。

春分を過ぎ、昼が長くなってきた北半球では、日照時間に応じて、少しずつ暖かさを感じるようになりました。

「弥生」の月は、“いよいよ”、“弥栄(いやさか)”など、新緑が芽吹き、草木が生い茂り、ものごとが一斉にスタートする様子を表しています。陽気が満ちて、体感的に春を実感するうららかな季節。新年度のスタートダッシュとはうらはらに春眠も心地よく、つい緩んでしまうもの。一年の朝を気持ちよく目覚めるためにも、環境の変化にしっかりと気持ちも乗せながら、リラックスして新年度を始めたいものです。

そんな時こそ、一年の全景が見渡せるこの時期に地球暦を見てみると、まっさらな円盤に一年の大きな動きが見えてきます。まずは細かいことよりも「大切」なことを見つけて一年を「大きく切って」目度を立ててみましょう!やるべきとこととやりたいことが見えてくると、気持ちも楽になってきます。

晩春からは、夏の季節がもうすぐそこ!

夏の充実は、春のこの時期の過ごし方で決まってきます。できるだけ可能性の種をたくさんまいておきましょう!

 

 

 

太陽系時空間地図 地球暦、音楽シリーズ [ The Time, Now ] 2021年バージョン!
日本を代表するアンビエントアーティスト、岡野弘幹とのコラボレーション第五作目。
フィーチャリングにAKIRA  IKEDA を迎え、壮大な一年の物語が誕生しました。

 

“空間(宇)と時間(宙)が織りなす太陽系交響楽が聞こえるようだ!”
ー 佐治晴夫博士(理論物理学者・数理芸術学 提唱者)

 

 

 

晩春の時空間情報

24 | 2021.04.12 新月 11:31
25 | 2021.04.13
26 | 2021.04.14 上巳の節句
27 | 2021.04.15
28 | 2021.04.16
29 | 2021.04.17 土用 3:54 / 金星と天王星の結び
30 | 2021.04.18
31 | 2021.04.19 水星と地球の開き
32 | 2021.04.20 穀雨 5:33 / 上弦 15:59
33 | 2021.04.21 水星と天王星の結び
34 | 2021.04.22 水星と金星の結び
35 | 2021.04.23
36 | 2021.04.24
37 | 2021.04.25
38 | 2021.04.26
39 | 2021.04.27 満月 12:32
40 | 2021.04.28
41 | 2021.04.29 昭和の日
42 | 2021.04.30
43 | 2021.05.01 八十八夜 / 地球と天王星の開き
44 | 2021.05.02
45 | 2021.05.03 憲法記念日 / 水星と冥王星の開き
46 | 2021.05.04 みどりの日 / 下弦 4:50
47 | 2021.05.05 立夏 15:47 こどもの日 / 水星と土星の開き / 水星と火星の結び
48 | 2021.05.06
49 | 2021.05.07 水星と木星の開き
50 | 2021.05.08 火星と土星の開き
51 | 2021.05.09
52 | 2021.05.10
53 | 2021.05.11
54 | 2021.05.12 新月 4:00

 

 

新年度からはじめてみよう

太陽系からの地球生活

お申込みこちら

 

 

 

 

 

Related articles