EVENT & NEWS

【TIMES】2021年4月27日 12時32分 弥生 満月 3rd Full Moon

【TIMES】2021/04/27 12:32 弥生 望
旧三月 3rd Full Moon / 晩春 Late Spring

地球暦が朔弦望の「弥生の満月」をお知らせします。

The third Full Moon of the lunar year occurs on April 27th. For the Northern Hemisphere, this is the last full moon of springtime. In this growing season, plants and trees are full of vitality.

 

 


弥生に向かって満ちゆく望月 Photo : Rie Mitsui /

 

旧暦で三番目の満月となる「晩春」の月が満ちてきました。

新年度がはじまり1年の朝を迎えたような北半球。季節が春から夏へと移り変わる“晩春の月”は、花が咲き、蝶が舞い、夜は虫の音も聞こえはじめ、自然界がダイナミックに変化していく兆しを肌で感じる頃。春の霞の中には生命の息吹が満ち溢れています。

春の気候は穏やかですが、一雨一雨ごと野山の景色も移ろい、寒暖差によって風や海流なども激しく変化しています。この時期、生活も目まぐるしく物事が変化するのは、新年度が動きはじめた合図。この月を境に潮目が変わるように季節の場面展開がはじまります。

変化のタイミングは波に乗りやすいもの。地球暦を眺めながら、いま真っ只中の土用期間を活かして上半期の地ならしをし、来たる夏を見通してみましょう。この満月が欠けていく流れに乗って、夏が近づいてきます。

春最後の満月をどんな気持ちで見上げますか?

 

 

次の満月、5月26日は地球に月が最も近づき、日本全国で皆既月食を観察することができます。
満月にかけて月の距離が近づくため、潮の満ち引きもかなりダイナミックに動いています。
これから6月まで、いつもより大きな満月を見ることができますよ!
まずはプレ・スーパームーンをお楽しみに♪

 

 

 

 

太陽系時空間地図 地球暦、音楽シリーズ

[ The Time, Now ] 2021

5月21日 CDリリース Coming soon☆☆

 

『EMERGENCE FROM AWAI』

太陽系時空間地図 地球暦、音楽シリーズ [ The Time, Now ] 2021年バージョン!
日本を代表するアンビエントアーティスト、岡野弘幹とのコラボレーション第五作目。
フィーチャリングにAKIRA  IKEDA を迎え、壮大な一年の物語が誕生しました。

 

“空間(宇)と時間(宙)が織りなす太陽系交響楽が聞こえるようだ!”
ー 佐治晴夫博士(理論物理学者・数理芸術学 提唱者)

 

 

 

晩春の時空間情報

24 | 2021.04.12 新月 11:31
25 | 2021.04.13
26 | 2021.04.14 上巳の節句
27 | 2021.04.15
28 | 2021.04.16
29 | 2021.04.17 土用 3:54 / 金星と天王星の結び
30 | 2021.04.18
31 | 2021.04.19 水星と地球の開き
32 | 2021.04.20 穀雨 5:33 / 上弦 15:59
33 | 2021.04.21 水星と天王星の結び
34 | 2021.04.22 水星と金星の結び
35 | 2021.04.23
36 | 2021.04.24
37 | 2021.04.25
38 | 2021.04.26
39 | 2021.04.27 満月 12:32
40 | 2021.04.28
41 | 2021.04.29 昭和の日
42 | 2021.04.30
43 | 2021.05.01 八十八夜 / 地球と天王星の開き
44 | 2021.05.02
45 | 2021.05.03 憲法記念日 / 水星と冥王星の開き
46 | 2021.05.04 みどりの日 / 下弦 4:50
47 | 2021.05.05 立夏 15:47 こどもの日 / 水星と土星の開き / 水星と火星の結び
48 | 2021.05.06
49 | 2021.05.07 水星と木星の開き
50 | 2021.05.08 火星と土星の開き
51 | 2021.05.09
52 | 2021.05.10
53 | 2021.05.11
54 | 2021.05.12 新月 4:00

 

 

土用期間にはじめてみよう

太陽系からの地球生活

お申込みこちら

 

 

 

 

 

Related articles