EVENT & NEWS

【EVENT】OFFICIAL LOCAL EVENT 白川郷で地球暦 (2019.04.20 穀雨)

OFFICIAL LOCAL EVENT 白川郷で地球暦 
HELIO COMPASSS in Shirakawago

豊かな大自然に囲まれた日本の原風景、世界遺産 白川郷。
変わりゆく時代の中で、千年以上変わらぬ暮らし。日本在来の時空間を今に受け継ぐ文化・建築・祭りなど、悠久の時を越えた人と地球の営みを太陽系スケールで感じる地球暦オフィシャルローカルイベント。

野山の風も草花も、春から夏へと向かう土用入り。集落には自然散策、温泉、食事、宿泊など、日々の疲れを癒やすアクティビティも充実。ぜひこの機会に白川郷の季節を堪能する時空間旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

 

この季節は白川村にある樹齢約200年の八重桜 おおたザクラ も咲きはじめる頃です。

 

おはなし : 杉山開知 (地球暦考案者)

 

■日時 : 4月20日(土)穀雨
■開演13:30時〜15:30(受付13:00) 
■場所 : 山本屋 05769-6-1064 / 岐阜県大野郡白川村荻町775 地図はこちら
■申込みは こちらから
■参加費 ¥3000 / 小・中学生 ¥1000
※要予約(人数に限りがあります)

 

お車でお越しの方は、駐車場がございませんので「村営せせらぎ公園駐車場」をご利用下さい。ご宿泊希望は白川郷観光協会05769-6-1013まで直接ご連絡ください。

 

主催 : 山本屋 (担当 やまもとよしあき・あいこ)
共催 : 太陽系時空間地図 地球暦 / HELIOS 名古屋

 

 

 

photo : 白川郷ヒト大学

 

photo : 白川郷ヒト大学

開催場所  / 白川郷 山本屋 

参考記事 白川郷ヒト大学 / ご縁を繋ぐ尊い仕事 山本屋  記事はこちらから

 

photo : 白川郷観光協会

 

photo : 白川郷観光協会

 

photo : 白川郷観光協会

 

太陽系時空間地図 地球暦とは

宇宙の太陽系の惑星である「地球」にいる自分が、いまがいつで、どこにいるのかがわかる暦で、民族や国を超え、地球人であれば誰もが理解でき、共通して使えるのが特徴。

 

講演者 杉山開知 Kaichi Sugiyama

1977年静岡生まれ。独学で世界の暦の研究をはじめ、2007年に地球規模で時を捉えることので
きる太陽系時空間地図 地球暦、HELIO COMPASSを考案。日本暦学会会員、カレンダー文化振
興協会会員、日本日時計の会会員。http://heliostera.com/

Related articles