EVENT & NEWS

【TIMES】2018/02/03 節分 Season Division

地球暦が雑節のひとつ「節分」をお知らせします。
The last day of winter and the day before spring commences.

節分は「立春・立夏・立秋・立冬」のそれぞれ前日で、もともと四季の分かれ目を意味する日。なかでも立春前日は「春夏秋冬」の終わりとなる特別な日であるため、一番大切な「節分」となり、「えと」の区切りも本来はここからが「戌年」です。

この時期は、旧暦を使っていた明治以前は特に“新年”という感覚が強く、数え年でみながいっせいに誕生日を迎えて祝っていたため、節分が年(歳)の節目として大きな意味を持っていました。また立春を方位で例える陰陽五行では、丑と寅の間の“鬼門”の方位にあたることからも特別な日とされていました。1年の邪気を払う豆まき行事にウシの角にトラの毛皮を着た鬼が登場するのはその名残なのですね。

新旧の季節が交代する「節分」いよいよ明日は立春!
新春迎春、地球暦もそろそろ張替え準備ですね。

[太陽系時空間地図 地球暦オフィシャルサイト]
http://www.heliostera.com

2018年版 地球暦、日本語版・英語版、好評発売中!
💿音楽CD「The Time, Now 2018」先行予約 送料無料
地球暦リリースイベントツアー(全国8ヶ所)開催中!
🌙全国取扱店の申込みも承っております。詳しくはHPにて。

Related articles